松田壽さん<2>退職後「地元の付き合い広げたい」と大学へ

公開日: 更新日:

松田壽さん(69歳・工業高校卒)#2

 61歳で完全リタイアし、「もう働かない。楽しく生きる」と決意した松田さんは、「これまでは仕事一辺倒の生活だったので、もっと地元の付き合いを広げたい」と考えていた。

「ちょうど市の広報で、“彩の国いきがい大学”(『彩の国いきがい大学』は2020年から『埼玉未来大学』に刷新された)の募集を見つけ、入学しました。付き合いも趣味も一気に広がりました」

 この「いきがい大学」の目的は、学んだことを地元に貢献すること。そのため、卒業生の多くは、卒業後ボランティア活動に参加する。ボランティア活動といっても、介護・福祉活動から、音楽やマジックなどの特技の慰問披露、環境保全活動など多岐にわたる。その活動を取りまとめるグループがある。それが「いきがい大学伊奈学園ボランティア情報センター『イナ・ヴォイス』」だ。

 具体的には、ボランティア団体や地域の活動団体に登録してもらい、一般からの問い合わせ、たとえば、お年寄りたちを演芸で楽しませてほしいという要望があると、相応の団体を紹介する。また逆に、ボランティアを始めたいという一般の方の問い合わせには、団体を紹介するといった活動を行う。

「私は、4年でいきがい大学を卒業した後、イナ・ヴォイスに3年いました。登録された団体は当時120団体ほど。一般の方からの問い合わせも月に10件ほどありました。最後の1年は代表として、団体の取り組みを紹介・啓蒙するため講演することもありました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!