横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。借金したり貯金ができない家計の弱点を探り、確実な再生計画を見いだすプロ。これまで約1万5000人以上の家計再生を手がけた。

予算を立てれば無駄も見える 食費を節約する4つのポイント

公開日: 更新日:

 当たり前に必要だと思っている「食費」。皆さんは毎月いくら使っていますか? 総務省の家計調査では、生活費の24・3~27・7%が食費の平均というデータが出ていますが、まだまだ現役といえる60歳前後のご家庭では、それ以上になっているケースが多いと感じます。

 今年はコロナの影響でどの世代も食費が多くなりがちですし、年齢が上がるとグルメになるというか、食にこだわる人も増え、なかなか減らしにくいようです。サラリーマンのなかには家で夕食を取らず、居酒屋でひとり飯という人もいるでしょう。でも、ちょっと飲んで食べると2000~3000円はかかります。これが毎日だと財布はもちません。

 食費を見直すと、家計は断然楽になります。老後資金を少し増やすこともできるでしょう。再雇用後に、収入が随分減ってしまった人は、貯金を取り崩して生活費に充てているかもしれません。その補填額を減らせるチャンスです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    黒木瞳“監督”に映画界から三下り半「十二単衣…」が大コケ

  2. 2

    安倍「桜疑獄」地元・山口で大炎上 “子分”下関市長は恐々

  3. 3

    日ハム西川に逆転巨人入りの目 メジャーに意欲も障壁数々

  4. 4

    原英莉花にも“甘い蜜”が…プラチナ世代をスポイルするTV局

  5. 5

    テレ朝「七人の秘書」“闇の仕置き人”の最終決戦が見ものだ

  6. 6

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  7. 7

    伊藤健太郎ひき逃げ事件の余波…“空席”を埋める3人の俳優

  8. 8

    伊藤健太郎以外も…呪われた「とんかつDJアゲ太郎」の後味

  9. 9

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  10. 10

    地域振興とは名ばかり…「地域共通クーポン」の散々な評判

もっと見る