夜8時まで営業する飲食店のホンネ…不安はコロナ収束後

公開日: 更新日:

 白木屋などの居酒屋を展開するモンテローザが15日、都内337店舗のうち61店舗の大量閉店を発表。外食産業は緊急事態宣言で青息吐息だ。

【写真】この記事の関連写真を見る(21枚)

 東京都中央区にある小料理屋の店主・大輔さん(40代=仮名)も「『夜はダメ』と“お達し”が出て、夜は諦めてランチに加えて朝食も始めようと考えていた矢先に、西村大臣が『昼もダメ』と言い出したでしょ。もう店を閉めるしかありません」とタメ息をつく。

 もはや怒る気力すらないそうだ。

「まだ体力が残っている大手のチェーン店ならいざ知らず、ウチみたいにちっぽけな店は“お上”に従わざるを得ません。以前は夜8時までと言いながら、こっそり遅くまで営業していた知り合いの店も、今じゃ8時までにピタッと閉めている。下手に逆らって時短要請の協力金がもらえなくなったら、今度こそ本当に店を畳むしかないからです。どこももう余力がない」と大輔さん。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池知事よこしまな思惑 宣言“期間設定”背景にバッハ会長

  2. 2

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

  6. 6

    ファイザーと合意書を交わしたわけではない?子供の使い?

  7. 7

    変異株の学校クラスター 豊中の小学校“陽性率1.5%”の衝撃

  8. 8

    吉村氏言い訳に躍起 2月変異株確認も早期宣言解除を正当化

  9. 9

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  10. 10

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

もっと見る