巣ごもり生活にオーブントースター 神原サリーさん推し4台

公開日: 更新日:

 巣ごもり生活でホットプレートやホームベーカリーなどの調理家電が売れています。

 そんな中、いつか買おう、そろそろ買わなきゃと思い続けながら、その高額さから二の足を踏んできた高級オーブントースター。巣ごもりの今こそ絶好のタイミングが訪れたと言えます。

 商品によっては2万円台という高価格帯。それでも使ってみた後に損はさせません。ただ、どれかひとつを選べと言われても、どれも甲乙つけがたく、今回は4つを選ばせていただきました。

 ◇  ◇  ◇

 まずは、高級トースターの元祖と言うべきバルミューダの「ザ・トースター」(税込み2万5850円)。2020年にリニューアルされ、あの朴訥すぎるフォルムは保ちつつ、温度制御などに進化を加えています。水を加えるスチーム式で、パンがふんわり焼きあがります。今なら正月の余った餅もうまく焼けることでしょう。

 シャープ「ヘルシオグリエAX-GR1」(同2万6180円=ビックカメラ調べ)も加熱水蒸気付きで、1日くらい経って硬くなったパンがふわふわに戻ります。また、操作は3ステップのカンタンさです。

 象印「こんがり倶楽部 EQ-JA22」(同1万2860円=ビックカメラ調べ)は、上からだけでなく、下ヒーターからの高火力で裏面までしっかり焼き目が付きます。「窯焼き手作りピザ」や「手作りパン」のコースもあり、夫婦や親子で巣ごもりのイベントとして楽しめそうです。

 最後は、アラジン「グラファイトトースター2枚焼き」(同社ECサイトで同1万4080円)です。知る人ぞ知る英国のストーブメーカーで、同社が特許を持つ遠赤グラファイト(わずか0.2秒で発熱!)を搭載。瞬時に高温のピークを迎えます。つまみを回すとガッときて、その早さにオッと驚くでしょう。

 4商品ともゴテゴテした機能は一切省き、それでいて高性能。デザインはあくまでかわいらしく、女性受けは抜群。散々迷ってきたというあなた、これから自宅調理の機会は確実に増えますから、今こそ買い時です。

(家電コンシェルジュ・神原サリー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  3. 3

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  4. 4

    小倉智昭にオファーなし…レギュラー獲得に意欲も空回り

  5. 5

    広島再選挙は野党系リード 菅官邸「負けたら岸田のせい」

  6. 6

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  9. 9

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  10. 10

    小宮悦子は2度の離婚で大ダメージ負う…泥沼の不倫裁判も

もっと見る