河野大臣また発言変更 ワクチン“4月開始 6月終了”完全破綻

公開日: 更新日:

 21日のNHK「日曜討論」での河野大臣の発言を知って、ガッカリした人も少なくないだろう。65歳以上の高齢者に対する新型コロナワクチンの接種がさらにズレ込む見通しを明らかにしたからだ。

 当初、3月下旬とされていた高齢者向け接種のスタートは、「早くても4月1日」に変わり、それが「4月から」になり、21日は「残念ながら高齢者の割り当てが当初は非常に限られる。ゆっくり拡大していきたい」と微妙な言い回し。米ファイザーの欧州工場のワクチン生産能力増強が5月以降になるためで、要は、4月中に接種できる高齢者は地域や年齢が限定され、全国で3600万人に上る高齢者の接種が本格化するのは5月以降になるということだ。政府が説明してきた「4月開始・6月終了」計画は完全に破綻した。

 22日はファイザーワクチンの第2便がベルギーから成田空港に到着したが、確保できたのは1、2便合わせ84万回分にすぎない。高齢者に先行して接種する医療従事者470万人分にも満たないうえ、3便以降のスケジュールはいまだ未定だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    田口麗斗の電撃トレード惜しむ声…巨人ムードメーカー失う

  3. 3

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  4. 4

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  5. 5

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  8. 8

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  9. 9

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  10. 10

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

もっと見る