甘粕代三
著者のコラム一覧
甘粕代三売文家

1960年東京生まれ。早大在学中に中国政府給費留学生として2年間中国留学。卒業後、新聞、民放台北支局長などを経て現職。時事評論、競馬評論を日本だけでなく中国・台湾・香港などでも展開中。

在台邦人「アストラゼネカ」ワクチン優先接種に戦々恐々

公開日: 更新日:

「我々はモルモットかハツカネズミですか!」

 在台30年を超える邦人は、4日午後に日本政府から友情と東日本大震災時の義援金に対する感謝として無償提供された英製薬大手アストラゼネカ(以下AZ)製ワクチンに戦々恐々となっている。台湾への無償提供が明らかになった直後、台南市長・黄偉哲、民進党幹部の立法委員らがこの危急存亡のときに貴重なワクチンを提供してくれた日本へ感謝の意を表すため、在台邦人への優先接種を唱え始めたからだ。

「AZ社製ワクチンは日本では副反応の恐れから接種されていないじゃないですか。台湾だって当初備蓄していたAZ社製ワクチンは接種されず、今回の感染爆発になってから医療従事者が慌てて接種したほどです。それを在台邦人に優先接種というのは感謝の意でも何でもない。日本でも接種していないワクチンなら打ちません! モルモットにされてなるものか!」(前出の在台邦人)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

  2. 2

    小室圭さんが享受する”特権待遇”は眞子さまとの結婚後も

  3. 3

    中村アンvs石原さとみ 話題の“ショートカット対決”の行方

  4. 4

    テレ朝斎藤アナ“お泊まり愛”のお相手 TBS小林廣輝アナって

  5. 5

    「安心安全とは?」の本紙質問に橋本組織委会長の“迷回答”

  6. 6

    「恋ぷに」大苦戦の石原さとみが日テレに抱いた深い不信感

  7. 7

    小池女帝「都議選惨敗データ」に真っ青…都ファ30減の衝撃

  8. 8

    石原さとみ「結婚」でもキャラ変できず…北川景子との明暗

  9. 9

    自民・武井俊輔議員「当て逃げ事故」の真相 被害者が語る

  10. 10

    「コロナは風邪」で入院 旧N国党首は自分の常識を疑え

もっと見る