KENICHI
著者のコラム一覧
KENICHIスポーツトレーナー

「PLAYGROUND」のエグゼクティブトレーナー。プログラムの開発やコーチの指導を行う。

筋肉を緩め姿勢改善…レスラーも行う「レスラープッシュアップ」

公開日: 更新日:

レスラープッシュアップ

 筋トレは、正しいフォームで行わなければ狙った筋肉を鍛えられない。今回、スポーツジム「PLAYGROUND」銀座店のエグゼクティブトレーナー、KENICHIさんに指導をお願いしたのは、レスラープッシュアップ。レスラーがよく用いるトレーニングであることから、この名がついた。

「現代人は座っている時間が長いため、常に背中が凝り固まっている状態にあります。その状態で急にかがむ、ねじるなどの動作を行うと、腰や背中にエラーが起きやすくなってしまう。レスラープッシュアップは背骨を1本1本動かすことで、固まった筋肉をゆるめ、姿勢改善にも効果があります」(KENICHIさん=以下同)

 レスラープッシュアップの正しいやり方はこうだ。

 足幅を思いっきり広めに開いて立ち、太腿の裏がストレッチされているのを感じながら、両手も広く開いて床につく(写真A)。この姿勢で、目の前に1本のバーがあると仮定して、それをくぐるイメージで前重心で体を下げていく(写真B)。くぐり終わったら、上半身を反らしてお腹をストレッチ(写真C)。そこからお尻を後ろに引いて、太腿の裏がストレッチされていることを感じながら元の姿勢へ。これが一連の流れである。1日10回を目標に。

「レスラープッシュアップのメインはあくまで“背骨の動き”です。ですから、初心者の人は、膝をついて行うバージョンでスタートしてみることをお勧めします。まず膝つきで背骨をしっかり動かす感覚を覚えてから、脚を伸ばすスタイルにチャレンジしてはどうでしょうか」

 レスラープッシュアップの間違いやすいポイントは次の通り。

【足幅が狭い】

「日常生活でこんなに開いたことはない、限界ギリギリだなと思うぐらいまで、足の幅を広げてください。手幅もかなり広めです。これだけでも結構いいストレッチになりますよ」

【伸ばす動作が中途半端】

 レスラープッシュアップは、とにかくキツいトレーニングである。早く終わりたいあまりに各部位の“伸ばす”動作を中途半端で終わってしまう人がいる。

「特に、上半身を反らすところをついサボってしまいがちですが、しっかりと背中を反らしてストレッチすることを忘れずに」

【腕を曲げるだけで、“くぐる動作”ができていない】

 レスラープッシュアップはバーをくぐるようにして、上半身を動かすことが重要。だが、このくぐる動作をせずに腕を曲げるだけで済ませる人が多いそうだ。これだと単なる腕の運動になり、背中に対するアプローチではなくなってしまう。必ず「目の前にあるバーをくぐっていく」ことを意識しながら行うようにしたい。

 記者もやってみた。むろん、初心者向けの膝つきでのトライだが、それでも相当なキツさで、「もう無理」と思わず泣き言が出た。ただ、背中が凝り固まっているせいか、上半身のストレッチをするときには爽快感もあった。連続して3回行ったところでギブアップしてしまったので、コツコツ行い、1回でも回数を増やせるようになりたい。 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    カットボールが高校野球では危険な球種になってしまう理由

    カットボールが高校野球では危険な球種になってしまう理由

  2. 2
    古舘伊知郎に何が? 出演番組で言いたい放題大暴走で“困ったおじさん”化

    古舘伊知郎に何が? 出演番組で言いたい放題大暴走で“困ったおじさん”化

  3. 3
    教員同士が男子生徒の裸動画を交換…自宅から児童ポルノ1万8000点発見の“世も末”

    教員同士が男子生徒の裸動画を交換…自宅から児童ポルノ1万8000点発見の“世も末”

  4. 4
    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

  5. 5
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

もっと見る

  1. 6
    眞子さまは一時金1億4000万円をもらうべき 小室圭さんの稼ぎと貯金だけではNY生活は続かない

    眞子さまは一時金1億4000万円をもらうべき 小室圭さんの稼ぎと貯金だけではNY生活は続かない

  2. 7
    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

  3. 8
    フワちゃん“賞味期限切れ”間近…キャラ変で目指すなら近藤春菜のMC路線か?

    フワちゃん“賞味期限切れ”間近…キャラ変で目指すなら近藤春菜のMC路線か?

  4. 9
    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

  5. 10
    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた