どうする? 私立中高受験生の「オミクロン株対策」 東京都の私立では追試なしの学校も

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスのオミクロン株の感染拡大で、10代の子どもの感染も増えている。中学受験の場合、誕生日を迎えていない12歳未満の児童はワクチンも接種できていない。首都圏では、1月10日の埼玉県を皮切りに私立中学の入試がスタートし、2月1日には東京都や神奈川県の中学入試が本番だ。文科省は大学入試と同様、感染者は受験できないが、濃厚接触者は陰性であることなどを条件に別室での受験を認めるという。

 中高受験に詳しい安田教育研究所の安田理代表が言う。

「私立中高では受験会場に看護士を待機させたり、別室受験のための対応に追われています。ただし私立の場合、追試や別室を設けるかどうかは、学校ごとの判断になります。これまでも季節性インフルエンザで37度5分以下、咳などの重い症状がなければ別室入試を受け入れている学校はあります。実は私立有名校の場合、『第一志望を諦められない』と発熱している子どもを連れて受験させている親が少なくない。受験校が別室入試など対応しているか、事前に問い合わせしておくと安心でしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

  2. 2
    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

  3. 3
    麒麟・川島のTBS「ラヴィット!」が支持され始めたワケ バラエティー路線の徹底が吉

    麒麟・川島のTBS「ラヴィット!」が支持され始めたワケ バラエティー路線の徹底が吉

  4. 4
    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

  5. 5
    日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々

    日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々

もっと見る

  1. 6
    10歳の沙也加さんの前で母・聖子は仏頂面…神田正輝との“愛情格差”をベテラン記者は見た

    10歳の沙也加さんの前で母・聖子は仏頂面…神田正輝との“愛情格差”をベテラン記者は見た

  2. 7
    東出昌大に「コンフィデンスマンJP」続編降板説…“英雄編”PRに姿なく質問NGで憶測飛ぶ

    東出昌大に「コンフィデンスマンJP」続編降板説…“英雄編”PRに姿なく質問NGで憶測飛ぶ

  3. 8
    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

  4. 9
    2022年冬ドラマはコレを見る! オススメの3本を早出し

    2022年冬ドラマはコレを見る! オススメの3本を早出し

  5. 10
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”