「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

公開日: 更新日:

 TBS系バラエティー番組「ジョブチューン」の元日特番で起きた炎上騒ぎはご存じだろう。有名シェフが大手コンビニの商品をジャッジする定番企画で審査員のひとりが、ファミリーマートの「和風ツナマヨネーズおむすび」を「食べたいなという気にさせない」とコメントしたことに対し、ネット上で〈失礼だ〉などと大炎上。

 見せ場づくりの演出も込みなのだろうが、こうしたプロのジャッジには〈重箱の隅をつついたもの〉という批判も少なくない。今やおにぎりやスイーツなどのコンビニ商品は、ツッコミようがないほど品質が向上しているからだ。かつて大手コンビニで760品以上の商品開発に携わったマーケティングアナリストの渡辺広明氏はこう言う。

「25年ほど前までは、弁当をはじめコンビニの商品に対して味は平均的で健康に良くないというイメージを持たれていましたが、それはもはや過去の話。専門店と遜色ないクオリティーの商品がコンビニ価格で提供可能なのはスケールメリットによって高品質な原材料が仕入れられている点、製造機械や物流が進化している点が大きいと思います。原材料に関しては希少なものでない限り、どの店よりいいものを使っていると言っても過言ではありません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    阿武町誤送金の7割「3500万円返還」で浮上した新たな謎…決済代行業者にも疑惑の目が

    阿武町誤送金の7割「3500万円返還」で浮上した新たな謎…決済代行業者にも疑惑の目が

  2. 2
    重病説のプーチン大統領が6.12「ロシアの日」に作戦終了か…後継候補に36歳の“危険な男”

    重病説のプーチン大統領が6.12「ロシアの日」に作戦終了か…後継候補に36歳の“危険な男”

  3. 3
    投手大谷が「1イニング4奪三振」を記録する日…エンゼルス捕手の拙守は改善されず

    投手大谷が「1イニング4奪三振」を記録する日…エンゼルス捕手の拙守は改善されず

  4. 4
    日テレ「スッキリ」加藤浩次の後任にヒロミ説…“チグハグな火曜日”のやり取りは見もの

    日テレ「スッキリ」加藤浩次の後任にヒロミ説…“チグハグな火曜日”のやり取りは見もの

  5. 5
    ロシア軍は戦力“ジリ貧”で停戦渇望か 交渉団代表「対話を続ける用意」発言の意味深

    ロシア軍は戦力“ジリ貧”で停戦渇望か 交渉団代表「対話を続ける用意」発言の意味深

もっと見る

  1. 6
    プーチン大統領「老兵&障害者」まで戦場投入の非情…ロシアの兵士不足が深刻に

    プーチン大統領「老兵&障害者」まで戦場投入の非情…ロシアの兵士不足が深刻に

  2. 7
    大谷翔平は本塁打王争いに出遅れも…同僚の打撃タイトル争いで“漁夫の利”期待

    大谷翔平は本塁打王争いに出遅れも…同僚の打撃タイトル争いで“漁夫の利”期待

  3. 8
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 9
    「誤送金問題」決済代行業者が異例の早さで返還したワケと気になる田口容疑者の今後

    「誤送金問題」決済代行業者が異例の早さで返還したワケと気になる田口容疑者の今後

  5. 10
    4000機が眠る「飛行機の墓場」…米アリゾナ州の砂漠に設置、このあとの運命は?

    4000機が眠る「飛行機の墓場」…米アリゾナ州の砂漠に設置、このあとの運命は?