国会議員所得トップは年収13億円!改めて問われる細田衆院議長「月100万円しか」の大ウソ

公開日: 更新日:

「議長になっても毎月もらう歳費は100万円しかない」──。そうボヤいて大炎上した自民党の細田衆院議長も、きっと同僚議員の稼ぎっぷりに驚いたことだろう。

【写真】この記事の関連写真を見る(12枚)

 衆参両院は4日、国会議員の昨年分の所得報告書を公開。1人当たり所得総額の平均は2255万円で、3年連続で減少したが、中には景気のいい議員もいる。実に3年連続で所得トップという自民の元栄太一郎参院議員だ。昨年の所得総額はナント、12億9261万円。主な稼ぎは投資信託の売却や配当だ。

 元栄氏は「弁護士ドットコム」の創業者。2016年の参院選に千葉選挙区から出馬し、得票数2位で初当選した。財務大臣政務官に任命された20年、営利企業の役職などとの兼職を禁じた大臣規範にのっとり、弁護士ドットコムの代表取締役会長を一時退任。現在は役職に復帰し、再び代表取締役社長を務めている。

 一昨年分の所得総額でも、元栄氏は19億1404万円と断トツ。株式売却で15億4008万円、上場株式の利子及び配当として3億3307万円を計上していた。大量保有報告書によれば、元栄氏は東証グロース上場の弁護士ドットコムの株式488万1100株(21.92%)を個人で保有。4日の終値ベースで、時価約193億円の資産価値がある。間違いなく国会議員の中でも群を抜いた資産家だ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    基礎疾患ナシ20代コロナ軽症者が自宅で急変死!「第7波の死者数が最多になる恐れ」と専門家

    基礎疾患ナシ20代コロナ軽症者が自宅で急変死!「第7波の死者数が最多になる恐れ」と専門家

  2. 2
    豪州の農場に刺さった巨大な物体は…なんと「宇宙船」の破片!

    豪州の農場に刺さった巨大な物体は…なんと「宇宙船」の破片!

  3. 3
    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

  4. 4
    愛子さまティアラ再び新調せず…国民思いの決断に称賛の声、国葬には税金ジャブジャブなのに

    愛子さまティアラ再び新調せず…国民思いの決断に称賛の声、国葬には税金ジャブジャブなのに

  5. 5
    昭恵夫人“安倍家追放”報道で東京→山口に移住?「スピリチュアル活動」も活発化の予感

    昭恵夫人“安倍家追放”報道で東京→山口に移住?「スピリチュアル活動」も活発化の予感

  1. 6
    ガーシーを国会議員に当選させた有権者の責任…気にいらない相手を「晒す」悪癖と驚愕の報酬

    ガーシーを国会議員に当選させた有権者の責任…気にいらない相手を「晒す」悪癖と驚愕の報酬

  2. 7
    NHK大慌て!全職員に「旧統一教会問題を取材せよ」とゲキ “#もうNHKに金払いたくない”警戒か

    NHK大慌て!全職員に「旧統一教会問題を取材せよ」とゲキ “#もうNHKに金払いたくない”警戒か

  3. 8
    ボロボロだった渋野日向子が突然“豹変”したワケ 全英女子8バーディー単独首位発進!

    ボロボロだった渋野日向子が突然“豹変”したワケ 全英女子8バーディー単独首位発進!

  4. 9
    下村博文氏に「安倍さん以上の嘘つき」と批判の声 旧統一教会の名称変更で無理スジの釈明

    下村博文氏に「安倍さん以上の嘘つき」と批判の声 旧統一教会の名称変更で無理スジの釈明

  5. 10
    TBS「水ダウ」に抗議の日本吃音協会が“逆炎上”している理由…過剰反応が芸人の仕事を奪う?

    TBS「水ダウ」に抗議の日本吃音協会が“逆炎上”している理由…過剰反応が芸人の仕事を奪う?