音楽活動は苦難続き SNSで発信して活路を見いだしたけど…妊娠中に緊急搬送!

公開日: 更新日:

 ウクライナの伝統楽器バンドゥーラ奏者のカテリーナさんは日本での音楽活動開始から今年で15年を迎えた。2009年に日本語学校を卒業後、日本人男性と結婚し、いよいよ音楽活動をスタートさせることができると思ったら考えてもいなかった苦難が待っていた。

「結婚後は法律的に自由に仕事ができるようになったのですが、演奏活動をしたいと思っても名前が知られていないので演奏をする場所がありませんでした。あちこち音楽事務所にプロフィルをメールしてもまったく返事がなかったんです。そんな時、妊娠したことがわかって、しかも同じタイミングで音楽事務所から連絡が来て。でも、子供が生まれたら活動は無理でしょうと断られてしまいました。それやこれやで事務所にアプローチするのは諦めました」

 以後は仕方がないのでSNSを駆使して自身でプロモーションするように方法を変えた。

「演奏している映像を撮って、バンドゥーラという楽器や民族衣装をSNSにアップしました。とにかく演奏できる場所が欲しかった。無料で演奏できる場所でコンサートをやって作ったCDを売ることができれば、最初はそれでいい、と。老人ホームや病院、学校にも行きました。ロックバンドのライブハウスで演奏した時は私のお客さんは4、5人だけなんてこともありました」

 こうして少しずつウクライナのバンドゥーラ奏者としてカテリーナの名前が知られるようになっていった。

■妊娠、緊急搬送、コンサート中止

 さらに、妊娠中のある出来事がきっかけで自分の仕事は誰かに頼ることなく、自分自身の力で頑張ると意を強くした。

「安定期に入る前、コンサート前日に体調がよくないのに無理をして、旦那さんに心配されながら2人で買い物に出かけたんです。そうしたら、お店のレジの前で貧血で倒れちゃって。お腹の子も心配だからと救急車を呼ぶ騒ぎになりました。

 病院では貧血以外に何も問題はなかったけど、コンサートは中止に。旦那さんが会場まで行って、来てくださったお客さんに一人ずつCDを配って謝ってくれたのですが、その時、彼に『自分の仕事は自分でしなさい。今度倒れても知らないよ』と厳しくいわれました。その時、活動を続けるのならば誰にも迷惑も心配もかけないって、誓ったんです。全部、自分でやらなきゃって」

 そして無事に出産することができ、これからと思ったのだが、その直後に厳しい現実が……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

  2. 2
    加藤浩次の次は谷原章介がさようなら?「めざまし8」での“失言”が命取りになりかねない

    加藤浩次の次は谷原章介がさようなら?「めざまし8」での“失言”が命取りになりかねない

  3. 3
    「X JAPANはどうなる?」YOSHIKIの肩透かし“重大発表”にファンはガッカリ…

    「X JAPANはどうなる?」YOSHIKIの肩透かし“重大発表”にファンはガッカリ…

  4. 4
    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

  5. 5
    「煽り」「乗っかり」「釣り」も不発に終わり…不登校YouTuberゆたぼんの今後をファン憂う

    「煽り」「乗っかり」「釣り」も不発に終わり…不登校YouTuberゆたぼんの今後をファン憂う

  1. 6
    総工費30億円・秋篠宮邸の改修コスト問題があがるが…“将来の皇太子”悠仁さまに引き継がれる妥当感

    総工費30億円・秋篠宮邸の改修コスト問題があがるが…“将来の皇太子”悠仁さまに引き継がれる妥当感

  2. 7
    SNSにあふれる団塊ジュニアの悲哀ツイート…「こんな世の中に誰がした」

    SNSにあふれる団塊ジュニアの悲哀ツイート…「こんな世の中に誰がした」

  3. 8
    「替え玉受験」横行する中で…京大卒・関西電力エリート会社員が目をつけられた理由

    「替え玉受験」横行する中で…京大卒・関西電力エリート会社員が目をつけられた理由

  4. 9
    ブラジルの英雄ネイマール“専売特許”過剰演技を封印!W杯の長すぎるロスタイムで世界が注目

    ブラジルの英雄ネイマール“専売特許”過剰演技を封印!W杯の長すぎるロスタイムで世界が注目

  5. 10
    前回大会も1次リーグで全滅…カタールW杯でも白星ゼロのアフリカ勢が精彩を欠く理由

    前回大会も1次リーグで全滅…カタールW杯でも白星ゼロのアフリカ勢が精彩を欠く理由