二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

ゲスト青木理さん<下>「伝える」という点では活字でもTVでも一緒

公開日: 更新日:

二木 ところで最近はテレビにも出演されていますが、活字の世界とはやはり違うでしょ。

青木 ジャーナリストとして伝えるということでいえば、映像でも活字でも一緒です。僕の場合、映像(TV)に関していえば報道局が作る番組以外は断っています。基本的にはニュースを伝える仕事しかしていませんから、嫌だと思うことはないですね。

二木 周囲の反応はどうですか。

青木 昔からの知り合いの編集者には“もう向こう側の人ですね”なんて言われますけど、伝えることに意味があると思っていますから。

二木 この間ゴールデン街の店に寄ったら、青木さんがまだ来ていると聞きました。ちょっとうれしかった。“向こう側”になると、飲み屋も銀座あたりに変わる人がいますからね。

青木 僕はもともと銀座は行きません。ゴールデン街あたりで朝方までグダグダ飲んでいるのが好きなんです。でも、土日は外で飲まないと決めています。だから、テレビ、ラジオの出演は朝早く起きられる月曜日。火曜から日曜の6日間は自由に動くことができるので、取材や出張にあてています。結局、仕事の中心は活字ですから、あっち側の人ではありません(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  8. 8

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  9. 9

    阪神ドラ1佐藤輝が心配 使い切れなければプロ野球界の損失

  10. 10

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

もっと見る