中学生の胸をなでた80歳逮捕 老人の“痴漢度”をチェックする

公開日:  更新日:

 80歳の老人男性が女子中学生の胸をなでて逮捕。こんな事件が京都で起きた。

 京都府警東山署に府迷惑防止条例違反容疑で逮捕されたのは京都市下京区の無職の男(80)。今月10日午後4時23分ごろ、市内を走行するバスの中で14歳の少女の体を触った疑いだ。

「少女は長野から修学旅行で京都に来ていた。犯行時、車内は混雑していて、容疑者の男は少女の胸を触り、腰の周辺にも手を伸ばしたようです。少女は我慢していたが一緒にいた友達が運転手に通報。運転手が110番して逮捕されました。容疑者には妻がいるそうです」(捜査事情通)

 人間、80歳にもなれば性欲も枯れるものだと思うが、実は年齢と性欲は関係ないそうだ。明大講師の関修氏(心理学)が言う。

「フロイト理論によると、人間は年を取って性機能が落ちても性欲は一生続きます。これを『老人性欲』と呼びます。本件の容疑者は若いころから汚れていないものを汚したいというロリコン趣味があったのでしょう。熟女好きの人は年を取っても熟女を求めます。われわれは性欲から逃れられないのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る