中学生の胸をなでた80歳逮捕 老人の“痴漢度”をチェックする

公開日: 更新日:

 80歳の老人男性が女子中学生の胸をなでて逮捕。こんな事件が京都で起きた。

 京都府警東山署に府迷惑防止条例違反容疑で逮捕されたのは京都市下京区の無職の男(80)。今月10日午後4時23分ごろ、市内を走行するバスの中で14歳の少女の体を触った疑いだ。

「少女は長野から修学旅行で京都に来ていた。犯行時、車内は混雑していて、容疑者の男は少女の胸を触り、腰の周辺にも手を伸ばしたようです。少女は我慢していたが一緒にいた友達が運転手に通報。運転手が110番して逮捕されました。容疑者には妻がいるそうです」(捜査事情通)

 人間、80歳にもなれば性欲も枯れるものだと思うが、実は年齢と性欲は関係ないそうだ。明大講師の関修氏(心理学)が言う。

「フロイト理論によると、人間は年を取って性機能が落ちても性欲は一生続きます。これを『老人性欲』と呼びます。本件の容疑者は若いころから汚れていないものを汚したいというロリコン趣味があったのでしょう。熟女好きの人は年を取っても熟女を求めます。われわれは性欲から逃れられないのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  6. 6

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  7. 7

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  8. 8

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  9. 9

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  10. 10

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る