二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

古市憲寿さん<上> 20代で若者のことを書いておきたかった

公開日: 更新日:

 今回のゲストは気鋭の社会学者・古市憲寿さん。ホストの二木さんとは親子ほどの年代差がある。若者論から戦争、憲法、共生、日本の将来像まで、世代を超えて語り合った2人の対談をお楽しみください。

 ◇  ◇  ◇

二木 子供の頃の話から伺わせてください。サメ図鑑を作られたそうですね。

古市 幼稚園の遠足で行った葛西臨海水族園で見かけてからサメが好きになり、親に買ってもらった魚類図鑑の中からサメの情報を編集してサメ図鑑を作りました。ミツクリザメが好きでしたね。小学校低学年の頃ですかね。未知なものが好きで、その後は宇宙開発に興味を持つようになりました。

二木 学校の授業はあまり面白くなかった?

古市 春休みのうちに1年分の教科書を見てしまったので、授業は復習みたいなもので新たな学びはなかったですね。学校では学級新聞を作っていましたよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  2. 2

    小手伸也さん不倫騒動 マレーシアまで取材する必要ある?

  3. 3

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  4. 4

    木下優樹菜は“恫喝DM”で窮地に…芸能人にSNSは“諸刃の刃”

  5. 5

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  6. 6

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  7. 7

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  8. 8

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  9. 9

    日韓“オトモダチ”会談 安倍首相と李洛淵氏それぞれの思惑

  10. 10

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る