二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

潮匡人<下> 南スーダンへの駆け付け警護は中断すべき

公開日: 更新日:

二木 いまの南スーダンは、錯綜した民族問題と利権が絡んで非常に危険な状況にあるとみています。そうしたなか、法的な背骨がしっかりしないまま、派遣が決まってしまった。

潮 大統領派、副大統領派の善悪が判然としないグレーな状況下で、陸上自衛隊は駆け付け警護という任務を帯びて派遣されているわけです。私はこの間「活動は中断すべき」「撤退の出口戦略をきちんと図るべき」と申し上げています。他方でイスラム国に対する作戦について、安倍総理は何度も自衛隊が参加することはないと繰り返し言いました。しかし、そこはおかしいと思うんですね。いま世界で、いわゆるイスラム国以上に、悪であることについて人類が疑いを持たない共通の敵がいるのかと。それに対する戦いには善かれ悪しかれ後方支援すらしない自衛隊が、善悪が判然としないスーダンに派遣され、場合によっては一方に加担し、一方に銃口を向けるかもしれない任務を帯びている。そのことを正しいと割りきっているのかという点については、正直疑問が残りますね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  8. 8

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  9. 9

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  10. 10

    男子ゴルフツアーでクーデター 大量41人が青木体制に“NO”

もっと見る