男性のモテ基準「65歳過ぎで変化」 男女問題研究家が分析

公開日: 更新日:

 昨年のストーカー検挙件数が過去最多になったと、先週6日、警察庁が発表した。しつこい男が女性に嫌われるのは世の習い。分かっちゃいるけど、“高齢ストーカー”も後を絶たない。

 3日には79歳の男がストーカーで捕まった。奈良県警にストーカー規制法違反容疑で逮捕されたのは、同県宇陀市の縫製業の男。

 男は昨年4月ごろ、内縁関係だった女性(65)と別れたが、「復縁したかった」。で、女性に毎日電話をかけまくったため、困った女性は警察に相談した。

「警察は昨年10月ごろに男に注意したんですが、それでも懲りずに、今年2月18日から3月25日まで、毎日十数件も電話をかけて御用になった。もっとも2人が内縁関係だったのは15年9月ごろから。半年余りで解消しています」(捜査事情通)

 老い先短い身で女性に捨てられたら、不安になるのも分かるが、ダメなものはダメだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  4. 4

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  5. 5

    英紙に漏らしたのは誰だ!「五輪中止決定」報道で犯人捜し

  6. 6

    PCRを義務化し陽性者は即隔離…「伸晃モデル」を求める声

  7. 7

    「政治とカネ」問題かわす菅首相が10年前に言っていた正論

  8. 8

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  9. 9

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  10. 10

    菅野の父親に県大会決勝の先発辞退を直訴するよう勧めた

もっと見る