タートル今田<1>「パンツは脱ぎません」と宣言したのに…

公開日:

 AVメーカーのHMJM(ハマジム)に所属し、「美熟女ドキュメント」「今日、あなたの妻が浮気します。」など、多くのAV作品を手がけた。キャリア10年を迎えた昨年、HMJMの経営不振を理由に解雇され、これを機にAV監督を引退。もともとはドキュメンタリー映画監督を目指していた今田氏が、10年の間、会社員としてAV業界で見てきたものとは何だったのだろうか。

 アダルトビデオメーカーのHMJMに入社したのは、2006年。もともとは日本映画学校(現・日本映画大学)を卒業して、ドキュメンタリー映画監督への道を進もうと思っていたんです。卒業制作は、ハンセン病元患者の療養所を撮った「熊笹の遺言」という作品で、04年に劇場公開されました。

 卒業後は助監督などをしながら頑張っていたんです。「ゆきゆきて、神軍」などの原一男監督のもとで制作をやらせてもらったりしていたんです。でも、映画で食べていくというのはそう簡単なことではないんですね。出会い系のサクラなどのバイトもして、何とか食いつなぐような日々を送っていました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る