携帯は個人情報の宝庫…不倫も夜遊びもマップ履歴でバレる

公開日: 更新日:

 不倫相手とのやりとりにラインやSNSを使うのもNG。通話のみに徹底する。番号登録も、男性の名前や取引先らしい名前にするといい。

「一番のオススメは、セキュリティーソフトを入れて遠隔の画面ロック設定にすることです。これなら紛失しても安心。寝る時も随時ロックしておく。通常のロックとは異なり、“勘”などで解除できませんから、秘密の保持には適しています。この2週間、ビル内のトイレ、銀行支店のATM、JRの券売機の3カ所でスマホの忘れ物を見つけました。スマホに頼り過ぎている割に、雑に扱う人は多いですね」(井上トシユキ氏)

 バレるのが嫌なら、悪さをしないのが一番だが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    古谷経衡さんが憂う有権者の劣化 日本の知性の底が抜けた

  2. 2

    故・田宮二郎氏長男 柴田光太郎さん「心臓手術で命を…」

  3. 3

    横浜の誘致表明で…米カジノ最大手が大阪から撤退の衝撃

  4. 4

    G岩隈 ようやく二軍の実戦初登板でも“来季現役続行”のワケ

  5. 5

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  6. 6

    視聴率低迷のNHK大河「いだてん」には致命的な見落としが

  7. 7

    横浜市IR誘致表明で始まる“菅長官vsヤクザ”の仁義なき戦い

  8. 8

    水野美紀は新悪女王「奪い愛、夏」で見せる菜々緒との違い

  9. 9

    「カジノではなくF1とディズニーを」“ハマのドン”が激怒

  10. 10

    「特撰すきやき重」完売 吉野家の株主還元は年8000円相当

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る