NISAよりウマミ 2020年「金」価格は倍になる!?

公開日: 更新日:

 投資のプロは今年、金に注目している。サラリーマン投資家は、NISA(少額投資非課税制度)のスタートで、株式や投資信託に目を奪われがちだが、金投資を検討したほうがいい。

 金市場に詳しいマーケットアナリストの豊島逸夫氏は自信たっぷりに言う。
「金価格は2020年までに2倍になります。理由はいくつかありますが、今は最低価格に近いと考えるべきでしょう。長期保有を前提にすれば、逃したくないチャンスです」

 現在、金価格は1トロイオンス=1246ドル(NY金市場10日終値)だが、昨春は1600ドル程度で、11~12年は1900ドルに迫る場面もあった。間違いなく下落傾向だ。今後どこまで下がるか分からないのに買って大丈夫なのか。

「金鉱山から金を生産するコストは1200ドルといわれます。金価格がこの価格を下回ると採算割れですから、生産はストップします。そうなると取引量は減り、価格は上昇に転じます。だから、一時的には投機筋の大量売りで1200ドルを下回る場面はあっても、いずれ戻ります」(投資アナリスト)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  4. 4

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  5. 5

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  6. 6

    新型コロナ差別続出 田中・ダル・大谷は米国人の標的に?

  7. 7

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  8. 8

    節酒に禁煙…志村けんさんが8カ月前に語っていた健康管理

  9. 9

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  10. 10

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

もっと見る