7日の正式契約見送りも…鴻海「シャープ買収」週内にメド

公開日: 更新日:

 シャープ買収を表明している台湾の鴻海は、7日にも正式契約を結ぶと報じられていたが、この日の契約は見送られた。

 鴻海の郭台銘会長は、シャープに偶発債務(将来負債となる恐れのある債務)がかなり存在している危険性があるとし、精査を進めてきた。当初、偶発債務は3500億円規模とも伝わったが、鴻海は数百億円と判断したもようだ。

「買収に向けた障害が取り除かれたことで、予定通り7日に買収契約が締結されると思っていた」(電機メーカー関係者)

 郭会長は7日、タイのバンコクにいた。シャープの会議に出席するためだ。この場で、シャープ買収の大詰めの調整が行われた可能性はある。

「鴻海はシャープの液晶ビジネスを軸に再建を進めるといわれます。鴻海とシャープで共同出資する堺ディスプレイプロダクト(SDP)と、シャープの液晶部門を統合させる案が浮上しているようです」(前出の電機メーカー関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    他の芸能人と何が違う?東出昌大の不倫を批判する大衆心理

  7. 7

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  8. 8

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  9. 9

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  10. 10

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る