中村芳平
著者のコラム一覧
中村芳平外食ジャーナリスト

1947年3月9日、群馬県生まれ。早大卒。「週刊サンケイ」の契約記者などを経てフリーに。近著に「居酒屋チェーン戦国史」(イースト新書)。

「鮒忠」に訪日外国人が殺到 高級化と専門店化で生き残る

公開日: 更新日:

 居酒屋チェーンの元祖・鮒忠は昨年11月、江戸料理と芸者のお座敷遊びが楽しめる割烹「浅草 草津亭」の事業を承継、今年3月12日にグランドオープンした。これまで鮒忠は、焼き鳥とウナギの「居酒屋事業」「食品卸売事業」「ケータリング事業」の3つを柱としてきたが、割烹事業を第4の柱に育成する方針だ。居酒屋チェーンの元祖は、専門店化、高級化で生き残りを図ろうとしている。

 鮒忠は「焼き鳥の父」根本忠雄が戦後、川魚の行商などを経て1946年9月、浅草・千束にバラックの総菜屋として創業した。50年3月、1階に総菜屋、2階に酒場「鮒忠」を開業し、居酒屋事業に進出、繁盛させた。

 根本は1951年、朝鮮戦争特需によって高騰していた食肉用ブロイラーが暴落すると、すかさずこれを大量に仕入れ、焼き鳥と「ひな鳥の丸むし焼き」(ローストチキン)にして、大ヒットさせた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  4. 4

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  5. 5

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  6. 6

    京アニ放火犯を救った1000万円の治療費 誰が負担するのか

  7. 7

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  8. 8

    小池都知事の次なる敵は…新宿・歌舞伎町“殲滅”の危うさ

  9. 9

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

  10. 10

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

もっと見る