自分だけのビールも ここまでできる「テーマ消費」最前線

公開日: 更新日:

 参加するだけでもワクワク感を楽しめる。

◆TABICA

 現地に暮らす人が、そこを訪れる人にさまざまな体験を提供する。たとえば、小田原で「箸づくりと蕎麦打ち体験」、千葉・上総一ノ宮で「里山サイクリングツアー」など、地元の人が自分の趣味や特技を生かして旅人を案内する。体験は2~3時間で3000円ほどとなる。

「昨年は約7200回のツアーが開催されています。地域活性化を目的とした自治体との取り組みもあり、現在は佐賀県多久市などと提携しています」(運営会社のガイアックス広報・高野比呂史さん)

 旅行会社のツアーにはない、地元ならではのレア体験も盛りだくさんだ。

◆タイムチケット

 アプリを使って、個人の時間を30分単位で売買できるサービス。「プロフィル用の魅力的な写真を撮ります」「起業相談に乗ります」「ワードプレス立ち上げを手伝います」などさまざまな案件がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  2. 2

    「やっぱり離婚」で気になる市村正親の体力と篠原涼子の女優の価値

  3. 3

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  4. 4

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  5. 5

    アストラゼネカ製解禁でワクチン接種会場が混乱する日…厚労省は40~50代を“狙い撃ち”

  6. 6

    「五輪選手がジャンプしても大丈夫」段ボールベッド動画の波紋…エアウィーブ社はどう見た?

  7. 7

    菅首相を“イジる”映画「パンケーキを毒味する」内山雄人監督 「政治バラエティーだと思って見てほしい」

  8. 8

    篠原涼子が忘れられなかったスポットライトの快感…妻の座を捨て次なる高みに

  9. 9

    連日酷暑の東京五輪に世界が大ブーイング!“理想的な気候”の偽り招致に「ウソつき」「謝罪せよ」

  10. 10

    小金沢昇司の芸能プロが倒産!負債額6200万円、御大・北島三郎の苦言を聞いておけばよかった

もっと見る