米KFC ベジタリアン向けの肉なし「フライドチキン」を試販

公開日: 更新日:

 米ファストフード大手ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)は26日(現地時間)、ベジタリアン向けに植物性原料でつくった「フライドチキン」を販売した。米ジョージア州アトランタの1店舗でのみ、1日限定でのテスト販売で、消費者の反応を見て、今後の販売計画を決める。

 試験提供されたのは、代替肉メーカーのビヨンド・ミートと共同開発した「ビヨンド・フライドチキン」。ナゲットと骨なし手羽先の2種類だ。

 KFCのケビン・ホックマン社長は「来店客は『ケンタッキー・フライド・チキンの味がする!』と驚くだろう」と自信たっぷり。代替肉フライドチキンに対する客の反応は熱狂的で、開店前から約200人が長い車列をつくった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  4. 4

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  5. 5

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  6. 6

    高齢者には難解…何かと横文字を使いたがる政治家の心理

  7. 7

    ドアノブや貨幣…物質表面でのウイルスの生存期間は?

  8. 8

    コロナ禍でクビ切り本格化 失業率25%超が現実味おびる

  9. 9

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  10. 10

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<中>

もっと見る