AbemaTVも急騰 大揺れ吉本の“漁夫の利”狙う企業群に熱視線

公開日: 更新日:

 お笑い芸人の「闇営業」問題で吉本興業ホールディングス(HD)は経営そのものがグラつき始めている。所属するタレントたちは「辞める」「辞めない」と大騒ぎ。岡本昭彦社長(52)の進退を巡っては、吉本興業HDの大株主である民放各社の“株主責任”を追及する声も、市場から聞かれ始めている。

「吉本は非上場会社なので、株式市場への直接の影響はありませんが、宮迫、田村亮の記者会見(20日)の直後は、大株主である民放の株価が下落しました。ここへきて、別な思惑がうごめいています。不謹慎かもしれませんが、吉本興業問題で漁夫の利を得そうな企業群が注目を集めてきたのです」(市場関係者)

 熱い視線が集まっているのは、宮迫・亮や岡本社長の会見を生配信したネット系企業だという。オリコン(ジャスダック上場)はYouTubeチャンネルで岡本社長の会見をノーカット配信。再生回数は63万回を超えている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  4. 4

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  5. 5

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  6. 6

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  7. 7

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  8. 8

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  9. 9

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

  10. 10

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る