急いで買うと損をする…消費増税後に買うべき大物商品とは

公開日: 更新日:

 今回の消費増税は、軽減税率の導入やポイント還元の実施があり、単純に「増税前が得」とはならない。そこがややこしいところだが、増税後に買った方が得するモノも多いのだ。

 ◇  ◇  ◇

■家電は1月末~2月が狙い目

 まず、焦って買う必要がないのは、軽減税率の対象となる品々だ。過去の増税時は駆け込みで買われることも多かったコメやミネラルウオーターなどは、10月以降も値上がりしない。対象外の酒やペットフードも、場合によっては買いだめ不要だ。

 セブン―イレブン、ファミリーマート、ローソンのコンビニ大手3社は、キャッシュレス決済で買い物をすれば、その場でポイント還元分として2%を差し引くことを決めた。普段からコンビニで発泡酒やドッグフードを買っている人は、増税後も支払額は同じだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  3. 3

    小池知事「3連休の怠慢」都内感染1000人超えはまさに人災

  4. 4

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  5. 5

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  6. 6

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  7. 7

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  8. 8

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  9. 9

    緊急事態宣言発令で通勤電車が「3つの密」状態になる恐れ

  10. 10

    藤浪トレード急加速 コロナ感染契機に他球団が再調査開始

もっと見る