保険クリニック 勝本竜二社長<1>保険ショップの先駆け

公開日: 更新日:

 高校在学中に父親が脳梗塞を患ったことで、卒業後は大学に進学せずに、地元の信用金庫に就職した。

「昔から数字が好きで、そろばんが得意だったのもあって就職しました。ただ、当時、定期預金くらいしか商品がなく、それ以外だと融資しかやることがありませんでした。半年ほど出納係をやった後、外回りをするのですが、『何かないですか』と聞いて回るご用聞きのような毎日を送っていました。新店の開店準備に携わった時は面白かったですが、個人的には退屈に感じる部分が多かったです。思い出に残っているのは、県の金融機関の行員が集まってお札を数える大会で準優勝したことです(笑い)」

 ある時、生命保険会社に勤めている友人と飲んでいると、仕事について楽しそうに話す友人の姿に影響を受けることに。そして、5年勤めた信用金庫を辞めて、外資系保険会社に転職した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る