キューサイ 神戸聡社長<1>看板商品から「青汁」抹消を決断

公開日: 更新日:

 キューサイといえば青汁の会社。そう思う方が多いのではないだろうか。しかし、この1月からキューサイ株式会社は看板商品「ケール青汁」のブランド名を「THE KALE(ザ・ケール)」に変更した。キューサイの代名詞ともいえる「青汁」の名をなくしてしまったのだ。

 今回の改革を率いたのは代表取締役社長の神戸聡氏。2017年に社長に就任して間もなく、「“青汁だけの会社”というイメージこそが会社の成長の妨げになる」と改革に着手した。神戸氏の手腕はどのようにして磨かれてきたのか。その半生をたどってみよう。

 1969年、母親の郷里である愛知県小牧市で生まれた神戸氏は、大手の非鉄金属メーカーに勤めていた父の仕事の関係で国内を転々とする幼少期を送った。

「鉱山がある土地に赴任するので、民家もまばらな山深いところばかりでした。一緒に遊ぶ友達が周りにいなくて、クリスマスにサンタさんへ『弟が欲しい』とお願いしたことを覚えています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    田口麗斗の電撃トレード惜しむ声…巨人ムードメーカー失う

  3. 3

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  4. 4

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  5. 5

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  8. 8

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  9. 9

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  10. 10

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

もっと見る