結城はるみ
著者のコラム一覧
結城はるみ投資アドバイザー

投資エバンジェリスト。ラジオNIKKEI第一「実践!投資の女神 注目銘柄分析」パーソナリティー。テクニカルアナリスト、FP。2014,16,17年の株1グランプリ・グランドチャンピオン&最多優勝ホルダー。Yahoo!ファイナンス、「ネットマネー」や「ダイヤモンドZAi」、宝島株ムックなど執筆多数。わかりやすく実践的な内容が好評で、全国で講演活動を行う。オフィシャルブログ「Realize」

感染防止にも一助 医療ヘルスケアに特化した「メドレー」

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの拡大による実生活への影響は大きく、マーケットのリスクオフムードが止まりませんね。日本株もバリュエーション面では一般的に割安と示唆される水準にあっても、まだなお、落ちるナイフが刺さったという感覚が感じられない現状です。

 今回は、ほとんどの銘柄が下落する中、チャートが崩れていないメドレー(4480)をピックアップします。

 メドレーは、昨年12月12日に東証マザーズ市場に新規上場した銘柄で、2009年6月設立の医療ヘルスケア領域に特化したインターネット企業です。

 同社は、日本最大級の人材採用システム「ジョブメドレー」や日本最大級のオンライン診療システムである「CLINICSオンライン診療」などを展開しています。

「ジョブメドレー」の顧客事業所数は、昨年末時点で、前期比22・9%増の18・2万件超、掲載求人数は前期比24・7%増の20・2万件超と堅調に推移しています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  6. 6

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  7. 7

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  8. 8

    大谷の打球速度が話題だが…圧倒的能力が“投げる”の弊害に

  9. 9

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  10. 10

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

もっと見る