向後はるみ
著者のコラム一覧
向後はるみ投資アドバイザー

投資エバンジェリスト。ラジオNIKKEI第一「実践!投資の女神 注目銘柄分析」パーソナリティー。テクニカルアナリスト、FP。2014,16,17年の株1グランプリ・グランドチャンピオン&最多優勝ホルダー。Yahoo!ファイナンス、「ネットマネー」や「ダイヤモンドZAi」、宝島株ムックなど執筆多数。わかりやすく実践的な内容が好評で、全国で講演活動を行う。

感染防止にも一助 医療ヘルスケアに特化した「メドレー」

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの拡大による実生活への影響は大きく、マーケットのリスクオフムードが止まりませんね。日本株もバリュエーション面では一般的に割安と示唆される水準にあっても、まだなお、落ちるナイフが刺さったという感覚が感じられない現状です。

 今回は、ほとんどの銘柄が下落する中、チャートが崩れていないメドレー(4480)をピックアップします。

 メドレーは、昨年12月12日に東証マザーズ市場に新規上場した銘柄で、2009年6月設立の医療ヘルスケア領域に特化したインターネット企業です。

 同社は、日本最大級の人材採用システム「ジョブメドレー」や日本最大級のオンライン診療システムである「CLINICSオンライン診療」などを展開しています。

「ジョブメドレー」の顧客事業所数は、昨年末時点で、前期比22・9%増の18・2万件超、掲載求人数は前期比24・7%増の20・2万件超と堅調に推移しています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  3. 3

    コロナで六本木は閑古鳥…飲食店経営者を救ったISSAの一言

  4. 4

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  5. 5

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  6. 6

    救いの女神か? コロナ禍を伝える渡辺直美の優しい発信力

  7. 7

    自粛要請も海外旅行→コロナ感染→卒業式出席の呆れた行動

  8. 8

    コロナ陽性ゼロでも…大阪・飛田新地が全店休業に至るまで

  9. 9

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  10. 10

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

もっと見る