中西文行
著者のコラム一覧
中西文行「ロータス投資研究所」代表

法政大学卒業後、岡三証券入社。システム開発部などを経て、岡三経済研究所チャーチスト、企業アナリスト業務に従事。岡三インターナショナル出向。東京大学先端技術研究所社会人聴講生、インド政府ITプロジェクト委員。SMBCフレンド証券投資情報部長を経て13年に独立。現在は「ロータス投資研究所」代表。

テレワーク全盛 ニューノーマル時代「三種の神器」とは?

公開日: 更新日:

 地球温暖化対策で導入されたクールビズ。5月1日から9月30日まで実施中だが、今年はノーネクタイでもマスクが必需品で、息苦しい夏になりそうだ。

 不要不急の外出自粛でも、仕事を終えれば自宅の風呂で汗を流す。全国天然温泉巡りの入浴剤で、狭い風呂場も目をつむれば保養地気分でストレス解消。風呂上がりは会社の同僚とネット飲み会だ。ネットだから上司は部下におごる心配もない。

 10万円のコロナ給付金、家族構成で盛り上がり、社内の評判、噂話もどこ吹く風のニューノーマルといったところか。

 今月7日(14時現在:概算)の新型コロナウイルス感染者数(死者数)の上位3カ国は、米国193万人(10・9万人)、ブラジル67万人(3・5万人)、ロシア45万人(5717人)。ちなみに中国8・3万人(4634人)、日本1・7万人(914人)となっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  3. 3

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  4. 4

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  5. 5

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  8. 8

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  9. 9

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  10. 10

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

もっと見る