LCC業界で白熱 パイロット確保めぐり“仁義なき戦い”

公開日: 更新日:

今度はバニラエアが欠航を発表

 格安航空会社(LCC)業界がすごいことになっている。ピーチ・アビエーションに続いて、今度はバニラエアが6月に全便の2割を欠航させることを発表したのだ。同社は成田と台北、ソウルをつなぐ国際便のほか、成田と札幌、那覇を飛ぶ国内便を運航している。月に合計720便。そのうち国内便の一部の154便を取りやめるのだ。理由はパイロット不足である。

「パイロットは28人いましたが、そのうち2人が3月に退職し、5月末にもう1人退職する予定です。そのため欠航を決めました。7月はANAからパイロットに出向してもらうので、便数は戻ります」(同社広報担当者)

 10月までに最大2000便を欠航させると発表したピーチも「パイロットを確保できない」という理由だった。なぜパイロットが足りないのか。
「パイロットの奪い合いが起きているからです」とは航空関係者だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

  2. 2

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  3. 3

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  4. 4

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  5. 5

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  6. 6

    また「民主党も」発言…いつまであの人を有難がって使う?

  7. 7

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  8. 8

    結納の情報も…嵐・櫻井の元ミス慶応彼女が歓迎されるワケ

  9. 9

    巨人二軍監督に就任後 まず岡本を7番から4番に固定した

  10. 10

    子供には食べさせたくない 高カロリーな異性化糖入り菓子

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る