• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

10月改造で麻生財務相「更迭説」 健康不安や離婚説の尾ひれも

 10月上旬に予定されている内閣改造。安倍首相が麻生財務相を“更迭”するという臆測が流れている。理由は“安保法案”と“消費税”の2つだ。

 安保法案の参院審議が進まないことに安倍官邸はカンカン。怒りの矛先は、安保法案を審議している特別委員会の鴻池祥肇委員長に向かっている。丁寧に審議を進めた結果、採決の日程が後ろにずれ込んでいるからだ。さらに、矛先は麻生財務相にまで及んでいるという。

「鴻池委員長と麻生財務相は誰もが認める盟友。そのため、安倍周辺は“なぜ麻生さんは、審議を強引に進めるように鴻池さんに言わないのか”と不満を強めている。麻生財務相が“ポスト安倍”の有力候補ということもあって、安倍周辺からは、“麻生さんは鴻池さんのやり方を黙認しているのではないか”“安倍首相を困らせようとしているのではないか”と疑心暗鬼まで生まれています。猜疑心の強い安倍首相は、麻生さんを更迭するのではないかという見方が出ているのです」(官邸事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  4. 4

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  5. 5

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  6. 6

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  7. 7

    DeNA伊藤光を直撃 トレード1週間で即スタメンマスクの心境

  8. 8

    年俸500万円でDeNAへ 中後が語っていたマイナー時代の苦労

  9. 9

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  10. 10

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

もっと見る