• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

年末に向け“倒産ラッシュ”も 市場が警戒する「GC注記」24社

 倒産予備軍に数えられていた企業がまた経営破綻した。海運中堅の第一中央汽船(東証1部上場)で、子会社を含めた負債総額は約1764億円。東京商工リサーチによると、今年最大の倒産だという。上場企業の破綻はスカイマーク、江守グループHDに続く3社目。負のドミノ倒しが始まるのか。日経平均が急落していることもあり、市場は疑心暗鬼に包まれている。

 第一汽は2015年3月期連結決算まで4期連続で最終赤字を計上。16年3月期も130億円の赤字を見込んでいて、市場が警戒する「継続企業の前提に関する注記」(ゴーイングコンサーン=GC注記)を付けられていた危ない会社だった。15年3月期決算でこのGC注記が付いた上場企業はほかにも24社ある。

 東京商工リサーチ情報部の増田和史氏は、こう言う。

「第一汽はスカイマーク、江守グループHDとともにGC注記が付いていました。過去の倒産企業でGC注記が付いていなかった会社はまずありません。第一汽と江守グループHDに共通するのはチャイナリスクの顕在化で、中国の景気減速が大打撃になった。GC注記企業は中堅どころが大半ですし、中でも中国と取引の多いメーカーはさらに苦しくなっていくでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  2. 2

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  3. 3

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  4. 4

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  5. 5

    ロッテは身売り否定も…ZOZO前澤氏が招く“球界再編”第2幕

  6. 6

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  7. 7

    「別に」から完全復活…沢尻エリカは豹変したか猫かぶりか

  8. 8

    婚約発表の平幕勢 賞金ランク4位・比嘉真美子との年収格差

  9. 9

    改元は来年…残るオウム受刑者は「恩赦」の対象になるのか

  10. 10

    雨の降り方が一変…明治以来の土建国家の施策は破綻危機

もっと見る