日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

バレンタイン翌日 女性弁護士らが「安保法廃止」アピール

 東京の3弁護士会と日弁連による、違憲の安保法制廃止を求める街頭アピールが、15日JR有楽町駅前で行われた。

 この日はバレンタインデー翌日ということで、女性弁護士が中心になってスピーチやビラ配り。憲法学者の青井未帆学習院大教授も特別ゲストとして参加した。

 14日はシールズなどが「安倍政権NO」で大規模デモを行っていた。「安保法廃止」を求める声は、法曹界や学会、市民団体に今も大きく広がっている。

 動きの鈍い「野党共闘」に、いつになったらこの声が届くのか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事