• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

1年で10倍の値上がり 「ビットコイン」来年は200万円か

 上昇を続けている「ビットコイン」が26日、ついに1ビットコイン=100万円を突破した。1年で10倍の値上がりである。

 投資家からは「来年は200万円になる!」と強気の言葉が飛んでいる。この大相場、いつまで続くのか。

 2009年に誕生したビットコインは、2015年以降、基本的に右肩上がりで上昇しているが、最近1週間の上昇率は2割に達している。

「急激に値上がりした理由は、機関投資家が“買い”に動いたからとみられています。低金利のために運用先が見つからない機関投資家が、たどり着いた投資先のひとつがビットコインだった。これまでは、個人投資家が『これは儲かる』と買っていましたが、機関投資家が扱う金額はケタが違う。急騰するのは当然です」(ジャーナリスト・森山健氏)

 ビットコインは今年8月、「ビットコイン」と「ビットコインキャッシュ」に分裂したが、分裂しても価格が上昇したことで、投資家に安心感を与えたという。まだまだ値上がりするのか、それとも、もう天井なのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事