• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今からでもおさらい 「ビットコイン」基礎知識と分裂騒動

 仮想通貨ビットコイン(BTC)が8月1日に分裂する、しないで大モメ――と聞いてもチンプンカンプンという人も多いはずだ。

「ちょっと乱暴ですが、BTCは『Tポイント』や『ポンタ』のような、全国の提携店で使える共通ポイントをイメージすると分かりやすいでしょう」(ITジャーナリスト・井上トシユキ氏)

 共通ポイントは1ポイント=1円分といった感じで、提携しているコンビニなどで現金代わりになる。大ざっぱに言えば、現金でポイントを買えるのが仮想通貨というわけ。

 目の前に、犯罪で得た現金1000万円があるとする。そのまま使うと足がつく恐れがあるが、ポイントに換えてしまえばリスクが下がる。BTCが“資金洗浄”に悪用されるわけだ。

 そのうえBTCの“提携店”は世界中にある。実際にはポイントカード代わりにスマホのアプリを使ったりするが、ま、世界中で使えるポイントカードみたいなものを想像すればいい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事