• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

トランプ大統領 マケイン氏への追悼声明拒否し行事も欠席

 みみっちい男だ――。トランプ米大統領が、25日に亡くなった与党・共和党の重鎮、ジョン・マケイン上院議員を追悼する声明の発表を拒否した。自分の政策や政治姿勢を批判していたマケイン氏を「英雄」と呼んで称賛することに同意しなかったという。26日付の米紙ワシントン・ポストが報じた。

 さらに首都ワシントンで31日に行われる追悼行事にも欠席する。マケイン氏の関係者が27日、明らかにした。追悼行事には、2008年に大統領選で熾烈な戦いを繰り広げたオバマ前大統領や、息子のブッシュ元大統領が出席し、ペンス副大統領が弔辞を述べる。

 27日にはマケイン氏の米国民に対する「別れの声明」が発表された。その中で同氏は「私たちは、愛国主義と党派的な対立を混同する際、自分たちの偉大さを弱めてしまう。部族的な対立は、世界の至るところで憤りや憎しみ、暴力の種をまいている」と指摘。

 さらに、「壁を壊すことなく、その後ろに隠れる時、そして自分たちの理想を変化のための偉大な力として信頼するのでなく、その力を疑う時、私たちは自分たちの偉大さを弱めてしまう」と、名指しにはしなかったものの、最後までトランプを批判した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  5. 5

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る