内閣「不支持率」5P増 消費増税「反対」58%=各種世論調査

公開日: 更新日:

 共同通信が18、19日に行った世論調査で、内閣支持率は前回5月1、2日調査より1.4ポイント減の50.5%、不支持率は4.9ポイント増の36.2%となった。10月に予定通り消費税を引き上げるという安倍首相の方針については「賛成」が37.6%で、「反対」は57.6%に達した。

 毎日新聞が同日実施した世論調査では、安倍内閣の支持率は前回4月調査から2ポイント増の43%、不支持率は同6ポイント減の31%となった。「2020年東京五輪の観戦チケットを購入したいか」には「したい」が26%、「したいとは思わない」が2倍以上の58%だった。「北朝鮮の金正恩委員長と無条件で会談に臨みたい」との安倍首相の突然の方針転換については「評価する」が36%で、「評価しない」は41%だった。

 読売新聞が17~19日に実施した世論調査では、内閣支持率、不支持率ともに前回4月調査からほぼ横ばいで、55%と32%だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    “タブー”だった事務所移籍 安室奈美恵はなぜ成功したのか

  3. 3

    大野智は謝罪…新生ジャニーズはタレントの恋愛問題にどう対応

  4. 4

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  5. 5

    1ドル130円の円安地獄がまねく狂乱物価で庶民の懐は火の車

  6. 6

    あざとい“方言パフォーマンス”に透けて見える自信のなさ

  7. 7

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  8. 8

    東京五輪男子マラソン“第3の男” 大迫と設楽は今後どう動く

  9. 9

    二宮は3億円豪邸で事実婚 ジャニーズ“結婚ラッシュ”突入か

  10. 10

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る