トランプ大統領の長女イバンカ 米検察当局から5時間聴取

公開日: 更新日:

 トランプ米大統領の長女・イバンカ補佐官が今週、首都ワシントンの検察当局から4年前の大統領就任式の経費について、5時間以上にわたって事情聴取を受けたという。本人が3日、ツイッターで明らかにした。

 2017年に行われたトランプの就任式を巡っては、パーティー会場となったトランプホテルに不当に高い料金が支払われたと疑惑が持ち上がっていた。

 イバンカはツイートで「4年前、ホテル側に適正な市場価格を請求するよう指示した」と説明した上で、ホテルの社長宛てに送った16年12月14日付のメールを公開。聴取について「捜査担当の検察官が民主党系であり、政治的動機に基づいた報復で、税金の無駄遣いだ」と批判した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  3. 3

    SMAP独立騒動舞台裏…メリー氏は文春誌上で独自理論を展開

  4. 4

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  5. 5

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  6. 6

    綾瀬はるか“新・視聴率の女王”確実も…恋愛成就を危ぶむ声

  7. 7

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  8. 8

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  9. 9

    阪神のドラフト下位ルーキーは意外にモノになる 期待は2人

  10. 10

    コロナ禍で一部助っ人のみが来日できる裏側…球団なぜ差が

もっと見る