楽天・田中のメジャー入りで松原事務局長を直撃「選手会がなぜ足を引っ張る?」

公開日: 更新日:

 楽天田中将大(25)のメジャー移籍が揺れている。6日に発覚した、日本プロ野球選手会によるポスティング制度の再考申し入れ。選手会がNPB(日本野球機構)に「納得できない」という旨の文書を提出したことで、日米間で合意寸前だった新制度の締結は延期となった。田中が今オフ、海を渡るには入札制度が必要なだけに、選手会には「田中のメジャー行きを邪魔する気か!」と非難の声が殺到。そこで選手会の松原事務局長を直撃した。

――なぜ、合意寸前に反対文書を出したのですか。

「あの文書は各球団やNPBに提出したものではなく、NPBの伊藤法規部長宛てに書いたものです。我々選手会は、新制度についてまだ各球団、NPBと事務折衝はしていません。MLB(大リーグ機構)側から<合意するかどうかの締め切りは10月30日だ>と一方的に言われていたらしいことは聞いていましたが、選手会には正式に通達されていたわけではありません。だから、どういう経緯で(日米が)合意に至ったかは話し合わなければいけない」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権「賭けマージャンは賭博罪」過去の閣議決定で墓穴

  2. 2

    工藤静香はいい迷惑?渡辺美奈代に絶賛コメント急増のウラ

  3. 3

    安倍官邸が移行急ぐ「9月入学」レガシーづくりの悪あがき

  4. 4

    軍国主義に協力した「NHK朝ドラ」モデル 自発的隷従の怖さ

  5. 5

    検察は結局、黒川氏のスキャンダルを利用して独立を守った

  6. 6

    中村倫也「美食探偵」はパッとせず…“自宅動画”好評なワケ

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    検察もア然…安倍首相「言論テレビ」でついたもう一つの嘘

  9. 9

    アメリカン・ファクトリーが描くトランプに不都合な真実

  10. 10

    木村花さん死去の悲劇…視聴者はフィクションへの認識欠如

もっと見る