メジャー初心者でもわかる マー君「移籍先候補球団」徹底ガイド

公開日:  更新日:

【表の見方】
(1)オーナー
(2)監督
(3)本拠地球場
(4)主力選手
(5)主な日本人選手
(6)過去5年間の成績
(7)2013年開幕時の総 年俸と全30球団中順位

■ヤンキースの指揮官は日本にシビア

(1)ハル・スタインブレナー(44)/名門ヤンキースを築いた故ジョージ・スタインブレナーの次男。08年に兄のハンクと共同オーナーに就任した。「カネも口も出す」独裁オーナーだったジョージと比べ、ハルは高校の同級生だったキャッシュマンGMに信頼を寄せている。が、あのイチローが実質1年で見切りをつけられたように生存競争の厳しさは全米一。

(2)ジョー・ジラルディ(49)/元ヤンキース捕手。06年マーリンズ監督を経て、08年にヤンキース監督就任。松井秀喜を重用した「親日派」で情に厚いトーリ前監督に比べ、データ、実力を重視。「日本人にはシビア」という声も。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る