オファー出揃い直前 マー君移籍の決め手は金銭かそれ以外か

公開日: 更新日:

 田中将大(25)の移籍先に関して、「4球団に絞った」「ヤンキース有力」と日米両メディアがかまびすしい。

 しかし、その動向に詳しい仙台のさる放送関係者によれば、「これまではメジャーの各球団が田中の代理人にアプローチする段階。田中サイドの希望と、それに対して各球団がどう応えていくかをすり合わせてきた。各球団は一両日中にも例えば5年100億円といった最終的なオファーを出し、週末にも結論が出ると聞いている」そうだ。

■金銭ならDバックスとカブス

 現時点で有力視されているのはヤンキース。薬物使用で今季出場停止処分を受けたA・ロドリゲス(38)の年俸26億円の支払い義務がなくなることも追い風になるといわれる。だが、前出の関係者はこう言う。

「カネだけでいえばカブスとダイヤモンドバックスの2球団が抜けているといいます。カブスは編成部門の責任者であるエプスタインが、かねて田中獲得に積極的でした。エプスタインはレッドソックスGM時代に総額100億円を投じて松坂を獲得した実績の持ち主です。Dバックスは、わざわざ球団幹部を日本に派遣して田中を口説こうとしたくらい。昨季14勝の左腕・コービン(24)と並ぶエース格として期待、早い時期から田中獲得の資金を貯め込んでいたというのです。両球団とも資金力には絶対の自信を持っている」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  3. 3

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  4. 4

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

  5. 5

    無許可で造った“ゲリラ花壇”を発見した市職員の粋な対応

  6. 6

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  7. 7

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

  8. 8

    諸悪の根源は97年 消費税3%のままならGDPは852兆円だった

  9. 9

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  10. 10

    「報道ステーション」後藤謙次には“権力監視”の先頭を期待

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る