日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

アンジー似にパリス似…ロシアカーリング美女揃いのなぜ?

 カーリングは美人が多いが、それでも4人揃うことはめったにない。そんな中、ハリウッド女優のキャメロン・ディアス似のサイトワ、アンジェリーナ・ジョリー似のシドロワ、ケイト・モス似のガイキア、そしてパリス・ヒルトン似のフォミナと美人揃いなのがロシアだ。しかも平均23.5歳の若さ。

 カーリングは選手のアップの表情が映ることが多いから、なおさら4人の美貌が目に付く。プーチンの好みか、ロシアのイメージアップのためか、それとも単なる偶然か。

 ミスショット連発で日本に4―8で負けたロシア。ロシア(世界ランク8位)が格下の日本(同9位)に負けたのは、腕より顔でメンバーを選んだからじゃないか、なんて声も――。

▽女子1次リーグ
日 本(2勝1敗)0200111012―8
ロシア(2勝2敗)0011000200―4

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事