「独りが好き」 球界のモテ男・片岡が語る巨人の重圧と結婚観

公開日: 更新日:

 西武からFA宣言して巨人に入団。実績は十分だ。07年から4年連続で盗塁王、08年には最多安打、09年WBCでは侍ジャパンの一員として日本の世界一に貢献した。しかし、最近3年間は左ヒザ裏痛など、度重なる故障に苦しんだ。FA移籍に踏み切った経緯など、球界随一のモテ男に結婚観も含めて聞いた。

――FAで西武から巨人に入って驚いたことは?

「人気も伝統もあるし、人の多さと選手が大人だなという印象」

――大人というと?

「メディアやファンに対しても接し方がスマートというか、大人だなと思いましたね。西武の時はファンの方がキャンプ地まで訪れるというのはそれほどないんで。しっかりみんなファンの方にも対応している。紳士の球団だと思いました」

――西武の人気選手で立場も安泰だった。愛着もあったと思うが、FA移籍に踏み切った。規律に厳しい伊原監督が就任したからですか?

「いや、全く関係ないです。西武でやるのが一番だったんですけど、こういうチャンスが今後くるか分からなかったし、じゃあ、来年宣言してみようかなといっても、自分の価値がどうなっているか分からない。残留が一番にあったんですけど、周りの評価が聞きたいというのが上回った」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    インド15歳少女の“愛の証”に世界が衝撃…HIV感染の「恋人の血液」を自ら注射!

    インド15歳少女の“愛の証”に世界が衝撃…HIV感染の「恋人の血液」を自ら注射!

  2. 2
    夏ドラマ“爆死”のワケは「イントロが長い」から? TBS日曜劇場まで視聴率1ケタ台

    夏ドラマ“爆死”のワケは「イントロが長い」から? TBS日曜劇場まで視聴率1ケタ台

  3. 3
    大阪桐蔭は高校野球では無敵なのに…森友哉世代以降のOBがプロでパッとしない謎解き

    大阪桐蔭は高校野球では無敵なのに…森友哉世代以降のOBがプロでパッとしない謎解き

  4. 4
    森元首相が内閣改造人事で“黒幕”気取り 岸田首相への「お願いがその通りに」と大放言!

    森元首相が内閣改造人事で“黒幕”気取り 岸田首相への「お願いがその通りに」と大放言!

  5. 5
    五輪卓球金・伊藤美誠に何が? 国内3大会連続敗戦のウラ側と五輪選考めぐるゴタゴタ

    五輪卓球金・伊藤美誠に何が? 国内3大会連続敗戦のウラ側と五輪選考めぐるゴタゴタ

  1. 6
    松山英樹「LIVに興味はある」と発言…カネで魂売ればイメージダウンは必至

    松山英樹「LIVに興味はある」と発言…カネで魂売ればイメージダウンは必至

  2. 7
    大谷初の規定投球回クリアに…正捕手スタッシの「拙守と弱肩」という意外な泣きどころ

    大谷初の規定投球回クリアに…正捕手スタッシの「拙守と弱肩」という意外な泣きどころ

  3. 8
    これが女子プロ“バブル”の現実 2年目の西郷真央はすでに大卒女性「生涯賃金2.6億円」超え

    これが女子プロ“バブル”の現実 2年目の西郷真央はすでに大卒女性「生涯賃金2.6億円」超え

  4. 9
    降板を告げられた直後に「勝負せんか!」と一喝…権藤監督が何度も怒った理由

    降板を告げられた直後に「勝負せんか!」と一喝…権藤監督が何度も怒った理由

  5. 10
    血管年齢の「老化」と認知症につながる「糖化」を防ぐ食べ方のコツ

    血管年齢の「老化」と認知症につながる「糖化」を防ぐ食べ方のコツ