日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

日本最強投手「マー君vsダル」徹底比較(上)ダルビッシュ有

■1勝1520万円

 日本ハム時代の7年間で通算93勝38敗、防御率1.99。1250個の三振を奪った。年俸最高額は11年の5億円。7年間の総額は14億1700万円に達する。1勝あたり約1520万円、1三振あたり約113万3600円になる。ちなみに、レンジャーズでの今季年俸は約10億円。

■甲子園準優勝

 東北高時代に4度の甲子園出場。甲子園通算成績は12試合で7勝3敗、防御率1.47、3年春の熊本工戦で史上12度目のノーヒットノーランを達成した。通算奪三振数は87で、最高成績は2年夏の準優勝。

■モテ男

 07年11月にタレントの紗栄子とできちゃった結婚。08年3月に長男、10年2月に次男が誕生するも、12年1月に離婚が成立した。その後は元プロゴルファーの古閑美保、AV女優、読者モデルらとの関係が取りざたされ、最近もフジテレビの加藤綾子アナ、モデルのMALIAとの交際が写真誌などで報じられた。ちなみに、交際報道が出るたびに、自身のツイッターで完全否定している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事