• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

楽天ナイン“疑心暗鬼” オリに全敗は「データ流出」が原因?

 また勝てなかった。

 14日、楽天はオリックスに4-8で負け。これで対オリックス戦は開幕から8戦全敗。中盤に2-6から2点を返し、反撃ムードと思われたのもつかの間、六回に3番手の西宮が四球と連続適時打で2失点とぶち壊した。

 昨季の対戦成績は楽天の16勝7敗1分け。「オリックス銀行」相手に貯金を積み重ね、球団初のリーグ優勝、日本一の栄光を勝ち取った。

 それがたった1年どころか、開幕2カ月でこのありさまだ。楽天は5位とはいえ、オリックス以外に負け越している相手はソフトバンクのみ。それも3勝5敗だ。星野監督が「どれだけ恥ずかしい思いをしているかを考えないと、このチームはダメ」と言うまでもなく、オリックスだけにコテンパンにされているのだ。

 最初は偶然でも、あまりに連敗が続けば「何か原因があるのでは?」と疑い始めるもの。「サインが盗まれているのか?」「丸裸にされているのでは?」と疑心暗鬼になり、「もしや?」と思い当たるフシがあれば、さらに悪循環に陥りかねない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る