王者スペイン屈辱大敗…オランダには「飛ばしすぎ」懸念の声

公開日:  更新日:

「無敵艦隊」がまさかの厳しい船出となった。
 08年欧州選手権、10年南アフリカW杯、12年欧州選手権を制するなど長らく世界ランク1位の座に君臨してきたスペインが、オランダに1―5の大敗を喫した。

 前半27分、FWディエゴコスタ(25)がPKを獲得。幸先のいいスタートを切ったものの、44分にロングパス1本から同点ゴールを奪われて流れが変わった。

 スペインは、5バックで守備を固めてきたオランダに対し、持ち味である短いパス交換から相手守備陣を崩していくスタイルが噛み合わない。攻撃の起点であるMFイニエスタ(30)も徹底マークで封じられ、攻め手を欠いた。

 後半8分、またしても左サイドからのロングパスで逆転ゴールを許すと、19分にはFKから失点。その後も、GKカシリャス(33)が味方からのバックパスを不用意に大きくトラップしたところを奪われてゴールを決められたり、1対1で競ったCBピケ(27)がスピードで振り切られてゴールを許すなど、ボロボロのまま初戦を終えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る