香川は左MF起用で心中? ギリシャ戦で決断迫られるザック

公開日:  更新日:

 ギリシャ戦(日本時間20日午前7時開始)に向け、日本代表は同18日午前3時40分からベースキャンプ地のイトゥ市でチーム練習を行った。コートジボワール戦の逆転負けのショックも少しは癒えたのか、この日の代表選手たちは、晴れ晴れとした表情だった。

 先頭になって練習場に入ってきたのは、コートジボワール戦でシュート0本に終わり、沈痛な面持ちで「情けなくて眠れなかった」と話していたFW香川真司(25)と出番のなかったDF今野泰幸(31)。悔しい思いをした者同士だが、笑みを浮かべながらボール回しでウオーミングアップ。

 全体練習が始まってもMF本田圭佑(28)とDF長友佑都(27)がイタリア人コーチとイタリア語で談笑したり、下半身強化のトレーニング中にイタリア人コーチと主力組がゲラゲラ笑い合ったりする場面もあった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

もっと見る