取材した記者が異口同音「メッシは何も考えていない」

公開日: 更新日:

 アルゼンチン代表FWメッシ(27)と一度でも会話を交わした人は、同じセリフを口にするという。

「上の空で人の話を聞いている。視線も定まらない感じ。何を考えているのか、見当もつかない」

 これは、メッシが所属するFCバルセロナがクラブW杯に出場した際、インタビューを行った某日本人メディア関係者のコメントでだ。同じ印象を抱く同業者は多い。某スポーツ紙記者は、旧知のスペイン人記者から「メッシは絶対にヘン」と聞かされた。

「言動が幼稚過ぎる。子どもが、そのまま大人になった印象しかない。服装も無頓着。普段はジーパンにシャツ姿だが、たまにシャツの裾がジーパンからはみ出している。だらしないのではなく、何も考えてない――といった風情なんですよねぇ」

 メッシには、恋人アントネージャとの間に1歳半の長男がいる。ある試合前のセレモニーに長男を抱きかかえて登場したメッシ。子どものおしゃぶりをくわえておどけてみせた。

「幼児みたいなメッシにはお似合いだった」とは、その場に居合わせた前出のスペイン人記者の弁である――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  3. 3

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  6. 6

    会見はムダ…渡部建の芸能界復帰が絶対にあり得ない理由

  7. 7

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  8. 8

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  9. 9

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  10. 10

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

もっと見る