W杯でアルゼンチン経済危機…メッシの活躍がペソ安に拍車

公開日: 更新日:

 アルゼンチン危機が市場の関心事になっている。同国のデフォルト懸念は高まるばかりで世界経済への悪影響を心配する声もひっきりなしだ。

 01年にアルゼンチンは10兆円規模のデフォルトに陥ったが、債権者の90%以上は債務の削減に応じている。ところが米ファンドを中心とする10%弱は全額返済を要求。一部の米ファンドが米国で訴訟を起こし、裁判所は全額返済を命じた。再デフォルト懸念の急浮上だ。

「慌てたアルゼンチン政府は、理不尽な判決を訴えるため、6月下旬に英フィナンシャル・タイムズや朝日新聞などに全面広告を出しています。マーケットでかなり話題になりました」(市場関係者)

 とはいえ、アルゼンチン債は6月30日に実質デフォルト。1カ月以内に支払いに応じないと本格デフォルトとなる。

「そうなったら世界の金融マーケットは混乱をきたすでしょう。アルゼンチンの通貨ペソが暴落する恐れもあります。他の新興国通貨が連鎖安となり、世界経済を直撃しかねません。アルゼンチン危機は慎重に見極める必要があります」(第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    三浦瑠麗氏にTV出演見合わせドミノ…胸元が透けた国葬“シースルー喪服”を思い出す人も

    三浦瑠麗氏にTV出演見合わせドミノ…胸元が透けた国葬“シースルー喪服”を思い出す人も

  2. 2
    元「メロン記念日」大谷雅恵さん 借金500万円で自己破産「生活保護からは脱しましたが、生活は今もギリギリ」

    元「メロン記念日」大谷雅恵さん 借金500万円で自己破産「生活保護からは脱しましたが、生活は今もギリギリ」

  3. 3
    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

  4. 4
    美談にしてはいけない 逮捕歴を報じられたEXIT兼近の所業

    美談にしてはいけない 逮捕歴を報じられたEXIT兼近の所業

  5. 5
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  1. 6
    中居正広せっかくの復帰も…自ら“年内死亡説”に言及しすぎで「逆に心配」とファンやきもき

    中居正広せっかくの復帰も…自ら“年内死亡説”に言及しすぎで「逆に心配」とファンやきもき

  2. 7
    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

  3. 8
    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

  4. 9
    岸田パパも政治資金で土産爆買い3年544万円超! ボンクラ長男秘書官と父子揃って高級好き

    岸田パパも政治資金で土産爆買い3年544万円超! ボンクラ長男秘書官と父子揃って高級好き

  5. 10
    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き