ザック「トップ下」推奨も…本田の居場所はミランにあるのか

公開日: 更新日:

 主にトップ下を任されていたMFカカは移籍したが、だからといって代わりに本田が起用されるわけではない。インザーギ監督が下部組織で採用していたシステムは『4(DF)―3(MF)―3(FW)』で、ザックが推奨する『トップ下』は置かない布陣だからだ。

 しかもパリSGからフランス人MFメネスの加入が決まり、さらにはアルゼンチン出身のイトゥルベ(ヴェローナ)、イタリアのチェルチ(トリノ)といったMFの獲得もウワサされている。たとえ本田が背番号10を着けても、中盤での序列は下がる一方だ。

■セリエA下位チームにレンタル移籍の可能性

 スピードがない本田は、スタミナやフィジカルの強さが持ち味だったが、W杯ではそれも消え失せ、判断スピードも遅かった。手術を受けたといわれるバセドー病の影響もあったのかもしれないが、W杯のパフォーマンスでは欧州トップリーグの強豪でプレーするのは難しい。インザーギ新監督は「ポジションを1列後ろに下げる案もある」とも言っているが、一部では、ミランと友好関係にあるカリアリ、ジェノアといったセリエA下位クラブにレンタル移籍に出されるという見方も出ている。

 本田は1次リーグ惨敗後にイタリアに戻っている。9日から始動するチームへの合流を免除され、21日まで特別休暇が与えられた。休み明けにチームに戻ってみると……専用ロッカーがなくなっている可能性も十分にある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!